RVパークsmart弓ヶ浜いち番館 夢の車中泊の実現

車中泊
スポンサーリンク

緊急事態宣言が解除した2度目の週末の朝に、軽キャブコンオハナに乗ってどこに行こうかとググっていました。最近RVパークsmartの施設が関東周辺にできたことを知り、空いているパークを調べたら南伊豆にある「RVパークsmart弓ヶ浜いち番館」に空きがあるので早速当日予約をしました。

今回はRVパークsmart弓ヶ浜いち番館の車中泊を経験してきましたので、その中から読者さんに役立つ情報をご紹介いたします。

これからキャンピングカーを購入して車中泊を予定されている読書さんのお役に立てれば幸いです。

RVパークsmartとは

RVパークsmartはスマホから予約が出来て、現地の受付は無人のチェックインシステムで行うので、受付時間を気にすることないので深夜の到着でも大丈夫です。さらに100V電源が使えるとメリットがあります。

但し料金は通常のRVパークより高めに設定しているのがデメリットです。

RVパークsmart の施設は関東地方に4箇所、静岡県・山口県に各1箇所、九州地方に35ヵ所あります。

RVパークsmartの利用方法

RVパークsmartの予約が完了すると、左上のようなチケットがメールにて送られてきます。(実際のものはナンバープレートが記載されています)

現地に着いたら、このチケットの下の方にあるQRコードを右上の看板にあるQRコード読み取りカメラにかざすと「ピッ」と音が鳴り、チェックインが完了します。

同時に看板横にある電源装置にある緑のランプが点灯します。これで下の写真のように電源ボックスに外部電源を差し込むと電気が使えます。

RVパークsmart弓ヶ浜いち番館

伊豆半島の最南端にある弓ヶ浜から徒歩5分程度のところに「RVパークsmart弓ヶ浜いち番館」 があります。

スナック サンライズに隣接したところがRVパークになっていて、収容駐車台数は3台。いづれのサイトも電源付きで、1500wの電気が使用できます。

利用料金  全日4,000円(税込)

利用時間  13:00~翌日12:00

予約時間  当日23時まで(ネット予約)

【設置施設 スナックサンライズ】  

営業時間  19:00~24:00

定休日 不定休

私が訪れたときはスナックは休みでしたので、大変静かで秋虫の音がハッキリと聞こえていました。

トイレ

トイレはスナックの建物横に設置されています。人感センサーが付いていて、トイレに近づくと明かりがつくので深夜でも安心して利用できます。

トイレ内はまだ出来たばかりで、清掃が良く行き届いて大変キレイなトイレでした。また今やトイレになくてはならない存在のウォシュレットも付いています。

駐車場

RVパークsmart弓ヶ浜いち番館の駐車場はNo1とNo2が並列して、No3が少し離れたところに斜めに駐車するようになっています。どちらの駐車場も傾斜がなく平坦ですので、安眠できます。

収容スペースは6m×3mで3台駐車が可能です。

なお、お薦めの駐車場はトイレの開け締めがあまり気にならない、少し離れたところにあるNo3の駐車場です。

コインシャワー

RVパーク内にはコインシャワールームが2室設置されていて、3分間300円で利用できます。

浜から徒歩5分で戻ってこられますので、海水まみれの体を洗うのに大変重宝します。

区営立ち寄りの湯 みなと湯

RVパークから徒歩5分のところに区営みなと湯があります。洗い場が6箇所しかない小さな温泉ですが、地元の方が良く利用しています。

みなと湯はナトリウム・カルシウム塩化物温泉で、お湯の温度は43〜44℃と高めに設定され、あつ湯好きの方にはおすすめです。

ジワジワと身体の芯から温まり、湯上がり後はしばらく汗がとまりませんでした。

洗い場にはボディーソープとリンスインシャンプーが備え付けなので、大変助かります。

営業時間

14:00〜19:20

入浴代

大人 600円 子供 300円

 割引券を使うと

大人 400円 子供 200円

この割引券は「 RVパークsmart弓ヶ浜いち番館 」のトイレ内のざるの中に置いてあります。

アクセス

新東名高速道路の長泉沼津ICで降りて、河津町下佐ケ野の県道14号 まで 伊豆縦貫自動車道/伊豆縦貫道/東駿河湾環状道路/国道1号、国道136号、国道414号 を進むを進みます。

南伊豆町 湊 まで 国道135号 、国道136号を進み、日野(交差点)を直進して 県道16号 に入る (石廊崎 の表示)湊橋(交差点) を直進して 県道120号 に入り、2回左折すると到着します。

RVパークsmart弓ヶ浜いち番館 は長泉沼津ICから89.2㎞の距離があり、約2時間で到着します。

観光スポット

今回の車中泊で立ち寄った観光スポットを紹介いたします。

弓ヶ浜

弓ヶ浜までは RVパークsmart弓ヶ浜いち番館から徒歩5分程度で到着します。

弓ヶ浜は1kmに及ぶ美しい海岸線が続いていて、左右を岬に守られ外洋の波の侵入を抑えてくれているので、基本的に波が穏やかで遠浅なビーチになっています。

海岸線が弓のように湾曲しています

また弓ヶ浜はウミガメが産卵にくる貴重な浜となっています。

生まれて1年目の海ガメ

石廊崎オーシャンパーク

石廊崎は伊豆半島の最南端に位置する岬で、高さ100mに達する切り立った断崖が続いています。

岬の先端には船乗りの守護神石室神社があり、ここからの景色が絶景で伊豆七島が見渡せます。

岬の台地上には明治4(1871)年に英国人ブラントンによって建設された石廊崎灯台が立っています。

私が訪れた日(10/10)は「伊勢海老づくし」を開催していて、駐車料金無料でした。通常は500円の駐車代が必要です。

南伊豆町特産の伊勢海老を存分に楽しんでもらおうというイベントで、イベント会場で買い物をすると300円で1枚の抽選券が貰えます。

採り立てシイタケイとジャムを購入して2枚の抽選券をもらい、くじ引きをしたら1枚があたり、下の写真にある2匹の活き伊勢エビをゲットしました。

帰宅してから、可哀そうだけど伊勢海老を氷水締めして、お刺身とみそ汁に料理して美味しく頂きました。

もし石廊崎に行かれるなら、この伊勢海老のイベントの日を狙って行かれれてみてはどうですか。大変お得ですよ。

石廊崎の岬先端から岬めぐりの遊覧船を撮影しました。

さいごに

今回はマイキャンピングカーに乗ってRVパークsmart弓ヶ浜いち番館での車中泊に行ったところ、電源サイトがあるおかげで、エアコン、IHコンロ、電子レンジがバッテリーの残量を気にせずに使えたので快適な車中泊が実現できました。

以前から伊豆の最南端にある石廊崎に行きたいと思っていたので、大変満足していますが、東京からは休憩時間を入れて5時間かかるのでかなりハードな行程となります。

今後行かれる読者さんは1泊でなく2.3泊の余裕を持った行程を立ててみてはどうですか。

車中泊の経験から読者さんにお役立つ情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

いつもブログへの訪問ありがとうございます。

ポッチと押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました