横須賀うみかぜ公園駐車場 夢の車中泊

車中泊
スポンサーリンク

10月中旬に軽キャブコンのオハナに乗って、神奈川県横須賀市にあるうみかぜ公園駐車場で車中泊に挑戦してきました。

横須賀と聞いて次のようなイメージを思い浮かぶと思います。

米軍基地に自衛隊横須賀基地、スカジャン、海軍カレーやハンバーガーなどのご当地グルメ。

お年を召した方は「横須賀ストーリー」や「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」の歌が頭の中で再生されたのではないでしょうか。

またなかなかマニアックな方は米軍関係者でにぎわう「どぶ板通り」を思い浮かべたに違いありません。

今回はそんな横須賀にあるうみかぜ公園駐車場での車中泊を経験してきましたので、その中から読者さんに役立つ情報をご紹介いたします。

これからキャンピングカーを購入して車中泊を予定されている読者さんのお役に立てれば幸いです。

うみかぜ公園

うみかぜ公園は平成8年に横須賀市の沿岸部を埋め立ててできた公園で、四季の花が楽しめる花壇やヤシの木の街路樹などもあり、温暖な三浦半島のリゾート気分も楽しめます。

またバーベキューが可能な施設や釣りができる岩壁などがあり、東京湾を航行する船と猿島を望むことができます。

時間   公園内は24時間常時開放 

休業日  年中無休

利用料 バーベキュー利用は無料 

注意  ・バーベキューは日没まで

    ・キャンプは宿泊はできません

トイレ

うみかぜ公園内には、24時間利用可能なトイレが3箇所にあります。第二駐車場内のトイレは清掃はあまり行き届いていないのか利用者が多いためか、あまりキレイなトイレではありませんでした。

今やトイレになくてはならない存在のウォシュレットは残念ながらありません。

上の写真のように第二駐車場内のトイレは便器数が少なく男女兼用なため、特に女性の方は下の写真の公園入口付近にある大きなトイレを利用した方が良いと思います。

第二駐車場から約150mのところに意外とキレイなトイレがあり、徒歩3分で着きます。

駐車場

うみかぜ公園の駐車場は、駐車場で入口の左側に第一駐車場、奥の右側に第二駐車場があります 。収容台数は普通車182台・大型2台で、私が訪れた日の夜間では釣りや車中泊する利用者で駐車場が6割程度埋まっていました。

第一駐車場は道路に近く車の走行音が気になり、トレイが近くにないのでお薦めはしません。

第二駐車場は海側に面して景色は抜群で、トイレに近いのでオススメです。

駐車場の平面性についてはいずれの駐車場も若干の傾斜(2%程度)ありますが、寝られないほどではありません。

東京湾第三海堡

東京湾内にあった第三海堡を撤去した際に状態のよい建物をうみかぜ公園内に保存しています。下の説明書の通り、海堡とは海中に人工島を築かれた砲台のことをいい、建設目的は外国船の侵入を防禦するためであります。

アクセス

東京方面から来ると、横浜横須賀道路を利用して 横須賀IC で降り、本町中有料道路を経由して国道16号に入り、小川町で左折して横須賀海岸通りを1.3km進み、うみかぜ公園前交差点を左折して到着します。

有料道路の料金は210円かかりますが、早く簡単に到着できますのでおすすめです。なおこの有料道路は来年2022年3月21日に無料化になる予定です。

観光スポット みかさ公園

三笠公園はうみかぜ公園から距離で1.2kmのところにあり、車で5分、徒歩で18分で到着します。

三笠公園内には日露戦争の日本海海戦で旗艦となった戦艦「三笠」が記念艦として保存されています。

また三笠艦長であった東郷平八郎の銅像もあります。

三笠公園の開園時間は以下の通りです。

  • 4月 – 9月 9:00 – 17:30
  • 3月・10月 9:00 – 17:00
  • 1月・2月・11月・12月 9:00 – 16:30

で年中無休であります。

保存されている戦艦三笠内には記念館があり、有料で観覧できます。

観覧料

大人600円、高校生300円、中学生・小学生無料

観光スポット 猿島

猿島は東京湾に浮かぶ湾内最大の自然島であります。猿島までは三笠公園に隣接する三笠ターミナルからシーフレンド号で10分で到着します。

悪天候以外は年中無休で運行していて、往復乗船料金は大人1,400円、小学生700円です。この他に猿島公園の入園料を支払う必要があります。(大人200円、中学生・小学生100円)

さいごに

今回はマイキャンピングカーに乗ってうみかぜ公園の車中泊を行ったところ、天候に恵まれず深夜から朝方にかけて雨模様でありましたので、残念ながら猿島やドブ板通りには行かずに早々に帰り支度して帰宅しました。

次回は天気が良いことを祈って、観光や釣りを行い横須賀を満喫しようと思っています。

車中泊の経験から読者さんに少しでもお役立つ情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

いつもブログへの訪問ありがとうございます。

ポッチと押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com


コメント

タイトルとURLをコピーしました