スポンサーリンク
車中泊

道の駅いちかわ 夢の車中泊の実現

2月の3連休の中日に都心に一番近い道の駅いちかわに向けて、軽キャブコンのオハナに乗って車中泊に挑戦してきました。道の駅いちかわは外環自動車道と並列する国道298号線沿いにあります。東京からは首都高速と東京外環自動車道を利用して30分程度で到着します。今回は道の駅いちかわでの車中泊を経験してきましたので、その中から読者さんに役立つ情報をご紹介いたします。これからキャンピングカーを購入して車中泊を予定されている読者さんに少しでもお役に立てれば幸いです。
軽キャブコンオハナ

愛車の軽キャブコンオハナが軽キャンパーFanに掲載されました。

12月初旬に軽キャンパーFanという雑誌の取材を受けました。取材場所は神奈川県の三崎港で、当日は最高の晴天でした。記事のコンセプトは軽キャンパーユーザーに直撃取材して、愛車との出会いや愛車のお気に入りポイント、DIYしたものを紹介するものでした。私を取材した「軽キャンパーFan」雑誌は今年の1月31日に発売され、四半期1回、八重洲出版で発行しています。日本の最新軽キャンパーのすべて、全モデル160台を網羅して紹介している雑誌です。記事の内容は愛車に乗って出かけた場所、キャブコン生活空間の活用方法、電装設備のアピール、自作換気扇の紹介などです。もし興味がある方は購入してみていかがですか。
車中泊

燈明堂緑地駐車場 夢の車中泊

12月初旬の週末に軽キャブコンのオハナに乗って、神奈川県横須賀市にある燈明堂緑地駐車場で車中泊に挑戦してきました。燈明堂緑地駐車場へ向かう道は道幅が狭くUターン禁止の看板があるので、ここを訪れる車は少なく意外に穴場的な駐車場となっています。燈明堂緑地駐車場は東京湾に面しているので昼はオーシャンビューを楽しみ、夜は波音を子守唄のように聞きながら眠りにつけます。今回はそんな横須賀市にある燈明堂駐車場での車中泊を経験してきましたので、その中から読者さんに役立つ情報をご紹介いたします。これからキャンピングカーを購入して車中泊を予定されている読者さんのお役に立てれば幸いです。
スポンサーリンク
車中泊

道の駅南房パラダイス 夢の車中泊

昨年南房総に出かけた際のブログを公開しましたが、内容が旅行記のようで読者さんには車中泊の様子が分かりづらかったので、今回は道の駅南房パラダイスの車中泊に的を絞ってリライトしました。道の駅南房パラダイスは千葉県館山市の房総フラワーライン(県道257号線)に面し、道の駅の隣には千葉県最大規模を誇る動植物園のアロハガーデンがあります。東京からはアクアラインを利用して1時間40分で到着します。今回は道の駅南房パラダイスでの車中泊を経験してきましたので、その中から読者さんに役立つ情報をご紹介いたします。これからキャンピングカーを購入して車中泊を予定されている読者さんに少しでもお役に立てれば幸いです。
車中泊

道の駅足柄・金太郎のふるさと 夢の車中泊

1月の寒気が弱まった週末に、神奈川県にある道の駅足柄・金太郎のふるさとに向けて、軽キャブコンのオハナに乗って車中泊に挑戦してきました。道の駅足柄・金太郎のふるさとは神奈川県南足柄市の県道78号線に面し、木造の寄棟屋根が際立ち、周辺の山並み間から富士山の姿が覗いています。東京からは1時間半で到着します。今回は 道の駅足柄・金太郎のふるさとでの車中泊を経験してきましたので、その中から読者さんに役立つ情報をご紹介いたします。これからキャンピングカーを購入して車中泊を予定されている読者さんに少しでもお役に立てれば幸いです。
車中泊

道の駅むつざわ つどいの郷 夢の車中泊

2022年の初めての3連休に温暖な南房総にある道の駅むつざわ つどいの郷に向けて、軽キャブコンのオハナに乗って車中泊に挑戦してきました。道の駅むつざわ つどいの郷は千葉県長生郡(ちょうせいぐん)睦沢町(むつざわちょう)の県道150号沿いにあります。東京からはアクアラインを利用して1時間半程度で到着します。今回は道の駅むつざわ つどいの郷での車中泊を経験してきましたので、その中から読者さんに役立つ情報をご紹介いたします。これからキャンピングカーを購入して車中泊を予定されている読者さんに少しでもお役に立てれば幸いです。
車中泊

道の駅伊東マリンタウン 夢の車中泊

大晦日前日の年の瀬が迫った時期に、伊豆半島にある道の駅伊東マリンタウンに向けて、軽キャブコンのオハナに乗って車中泊に挑戦してきました。道の駅伊東マリンタウンは静岡県伊東市の国道135号線に面し、カラフルな建物が際立ち、海が一望できます。東京からは2時間半で到着します。今回は 道の駅伊東マリンタウンでの車中泊を経験してきましたので、その中から読者さんに役立つ情報をご紹介いたします。これからキャンピングカーを購入して車中泊を予定されている読者さんに少しでもお役に立てれば幸いです。
車中泊生活

車中泊のゴミ処理について考えてみました

長期間の車中泊では、大量に発生するゴミをどのように処理するかが問題になります。キャンピングカー内での長期間の車中泊生活するということは、家庭の生活と同じような量のゴミが出ます。発生したゴミを室内に放置すると臭いが気になるし、大量のゴミで居住空間が狭くなるということが起こります。今回はそんなゴミの処理について考えてみました。
車中泊

キャンピングカーで車中泊 おすすめスポット7選

ネットや本を参考にして車中泊の計画を立てようとした車中泊初心者さんが「結局、車中泊の場所が何処良いのか?」と悩んでしまって適当に車中泊スポットを決めて、ハズレの車中泊スポットに泊まってしまうケースが多いです。私はキャンピングカーで車中泊の旅を今年7月から11月の4か月間で18回経験してきました。しかしその車中泊の中で、ハズレの車中泊スポットに泊まって失敗もしてきました。ここでこの記事では、車中泊初心者でもハズレの車中泊スポットを選ぶことなく、関東近辺で快適な車中泊が実現できるスポットをご紹介いたします。
グッズ

車中泊におすすめなWi-Fi

車中泊するときはWi-Fiがあれば、インターネットを活用してブログを書いたり、メールの確認や情報の検索、YouTube視聴することが可能となり快適なネット環境を構築することができます。しかしながら、車中泊に出かけると山間部や町はずれの海岸を訪れる際には電波環境が悪く、アンテナが立たなくなりインターネットが繋がらないことがしばしばあります。もうこんな状態になると快適なはずの車中泊も台無しになってしまいます。電波が届かなくなる頻度を減らすためには、どんなWi-Fiがおすすめなのか調べてみました。これからキャンピングカーを購入して車中泊をしてみたいと思っている読者さんに、少しでも参考になれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました