オススメ 三浦半島 無料 オートキャンプ場 和田長浜海岸

無料オートキャンプ場
スポンサーリンク

和田長浜海岸のことを地元の方は「ナハマ」という呼称しています。

このナハマは三浦半島の西側に位置し、駿河湾に面している海岸です。

天気が良く空気が澄み切った日には、海越しに富士山を眺められます。

海水の透明度は高く神奈川県内での屈指の海岸です。

広々とした砂浜の両サイドには岩礁があり岩陰には小魚やヤドカリなどの潜んでいるので、子供たちがはしゃぎながら磯遊びを楽しんでいます。

1年中ヨット、シーカヤック、ウィンドサーフィンで賑わうマリンスポーツのスポットです。

今回はこのような三浦半島にある無料オートキャンプ場「和田長浜海岸」を紹介いたします。

和田長浜海岸無料駐車スペース

和田長浜海岸無料駐車スペースは2箇所あります。南側の駐車スペースは1年中無料で駐車ができますが、北側の駐車スペースは繁忙期には有料駐車場になります。

南側駐車スペース

手前側駐車スペース

南側駐車スペースは地面が締め固められ砂で、多少のこう配があります。

手前の駐車スペースに3台、奥側に3台が停められます。

スペースが少ないので土日祝日はすぐに満車になってしますので、早朝に到着するようにして下さい。

奥側駐車スペース

付近にはトイレが無いので、自前で用意する必要があります。

なお、以前のブログに簡易トイレの作り方について紹介していますので、下のリンク先を参考にして下さい。

簡易トイレ設置したら楽になった

アクセス

下の地図で示すように国道134を三崎方面に向かって、和田の交差点から350m先の三差路を右折して、一つ目の交差点で右折して道なりに進むと左側に駐車スペースがあります。

北側駐車スペース

北側駐車スペースは150台停められます。

繁忙期は有料となり、有料日と7月の無料日は夜間の駐車はできませんので、注意して下さい。

駐車料金は以下の表(令和3年)となっていますので、参考にして下さい。

有料期間駐車料金(1日あたり)
5月、6月、9月、10月の土曜日、日曜日、祝日普通車 1,000円 、バイク500円
7月3日(土)・4日(日)、7月10日(土)・11日(日)、7月17日(土)・8月31日(火)普通車 1,500円 、バイク 500円
上記以外の期間無料

ここの駐車スペースは、南側とは違い仮設トイレ(ボックストイレ6個)が設置されています。

定期的に清掃をしているので意外とキレイですよ。

アクセス

下の地図で示すように国道134を三崎方面に向かって、長浜海岸入口の交差点で右折して一つ目の三差路を右折して、道なりに進むと左側に駐車スペースがあります。24時間営業していますので何かと重宝します。

周辺の施設

こ紹介した無料スペースの周辺には、コンビニ、ガソリンスタンド、ホームセンター、スーパーマーケットなどありますので、ご紹介いたします。

コンビニ

駐車スペースから1.9㎞のところにセブンイレブンがあります。国道134号沿いにあるのでキャンプ場への途中に立ち寄って見てください。

ガソリンスタンド

駐車スペースから2㎞の地点にガソリンスタンドがあります。JAスタンドなのでカードが利用できない、営業が平日のみという制約があって少し不便です。

ホームセンター

一部のキャンプ道具を忘れた場合に、カインズホームは実に助かります。場所は前出のガソリンスタンドの隣にあります。

スーパーマーケット

前出のカインズホームの隣に、最近開店したばかりのヤオコー三浦初声店があります。キャンプ用食材が調達できるので大変助かります。

海岸での楽しみ方

GW頃から気温が温かくなると、岩場では小魚、ヤドカリ、アメフラシなどを見かけます。網ですくて捕まえてみてはいかがでしょうか。子供たちは大喜びするでしょうね。

富士山を見ながら、目覚めの珈琲はいかがですか。

夕日を浴びる富士山を見ながら楽しい夕食を。

北側駐車スペースから海岸沿いを10分程度歩くと、ソレーユの丘への入口に到着します。ソレーユの丘と海岸の高低差が30m位あります。健脚の方にはお勧めです。

階段を上ると、ソレーユの丘のシンボルである観覧車が見えます。入場は無料で9時から開場しているので、行ってみてはいかがでしょう。

最後に

和田長浜海岸にある無料の駐車スペースで車中泊をするのはいかがでしょうか。

無料駐車スペース前の海岸では1年中バーベキューができますので、家族連れで楽しいキャンプが過ごせます。

密を回避して、広い砂浜がある和田長浜海岸に来てはいかがですか。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_4788-1024x764.jpg

海岸には多くのトンビが飛んでいて食べ物を狙っているので、取られないように注意して下さい。

いつもブログへの訪問ありがとうございます。

ポッチと押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました